ツタヤのゲームランキングが発表されました。(オンライン)

 

惜しくも1位は、PS4専用ソフト『Horizon』となりましたが、2位、3位にはニンテンドースイッチのゲームソフトがランクインしました。

 

スポンサーリンク

ツタヤランキング2位『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』

『出典・ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド公式サイト

 

惜しくも2位でしたが、やはり『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』がニンテンドースイッチで1番人気の作品となりました。

 

この作品だけは、本体が発売される前から開発が公表されていた作品であり、じわりじわりと注目を集めていました。

 

そして何より、どこまでも移動することができるオープンワールドを採用しており、広大な大地を走り抜ける爽快感がユーザーに受け入れられたようです。

 

しかも、海外からの評価も高い作品となります。

 

ぜひ、プレイしておきたい作品ですね。

 

ツタヤランキング3位『1-2-SWITCH』

『出典・1-2-SWITCH公式サイト

 

『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』の次に人気だったのは、『1-2-SWITCH』となりました。

 

この作品は、ニンテンドースイッチの底力を垣間見ることができる作品でもあります。

 

ジョイコンに搭載されたモーションIRカメラで物の位置を特定し、HD振動で本当に触っているような感覚を味わうことができます。

 

これらを応用した遊びが28種類詰まったゲームこそ、『1-2-SWITCH』なのです。

 

そして何より、みんなでワイワイ楽しむことができるゲームなのが、人気に火がついたようです。

 

ツタヤランキング5位『スーパーボンバーマンR』

『出典・スーパーボンバーマンR紹介サイト

 

『スーパーボンバーマン』シリーズは、スーパーファミコン時代に人気があった作品でしたが、その後は最新作をあまり発表していませんでした。

 

しかし、ニンテンドースイッチで待望の最新作『スーパーボンバーマンR』の登場が発表されると、SNSは大いに騒いでいました。

 

その結果、他のタイトルを抑えて、ニンテンドースイッチソフトでは3位となりました。

 

かつてのブームを取り戻すかのように、『スーパーボンバーマンR』は上位に食い込んでいます。

 

やはり、誰でも簡単にサクッとプレイできるのが魅力なのでしょう。

 

久しぶりに、プレイしてみたくなった方も多いのではないでしょうか?

 

まとめ

9位は『ドラゴンクエストヒーローズⅠ・Ⅱ』、13位は『ぷよぷよテトリス』となっています。

 

そして、この夏は『スプラトゥーン2』の発売も控えています。

 

まさに、ニンテンドースイッチの年となりそうです。

 

乗り遅れないためにも、ぜひニンテンドースイッチを手に入れましょう。

 

一緒に読まれている記事

めざましテレビやおはスタでニンテンドースイッチの発売が紹介される!1-2-SWITCHのプレイ感想も

【ピクミン4】ニンテンドースイッチで新作登場の声が高い!松本人志もプレイしたゲームを紹介

オセロがニンテンドースイッチに対応!アークシステムワークスが次世代ゲーム機にも配信する

スポンサーリンク