ニンテンドースイッチのゲームソフトから新感覚の格闘ゲームが登場しました。

 

その名も『ARMS』です。

 

この作品は、ニンテンドースイッチだからこそ体感できるボクシング&シューティングゲームといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

ARMSとは?

『出典・ARMS公式サイト

 

ARMSは、ジョイコンを両手に握って操作する格闘ゲームです。

 

現在、紹介されているキャラクターは、主人公のスプリングマンと、ヒロインのリボンガールです。

 

見て分かる通り、腕がスプリングのように収縮自在となっており、パンチを飛ばすことができます。

 

どうやら、格闘ゲームでありながらシューティング要素も含んでいるようです。

 

間違いなく、今までにない対戦格闘ゲームとなるでしょう。

 

操作方法

 

格闘ゲームといえば、技などのコマンド入力を覚えていないと戦えないものばかりです。

 

しかし、ARMSは体感操作なので、誰でも簡単に動かすことができます。

 

相手を攻撃するときはボタンではなく、自らの拳を前に出します

 

ユーザーがパンチをすると、キャラクターも連動してパンチを繰り出すのです。

 

パンチをした状態で腕をひねると、パンチが曲がります。

 

ジョイコンを左右に傾けると、キャラクターを移動させることができます。

 

ダッシュボタンはL、ジャンプボタンはRとなり、組み合わせ次第で多彩な操作も可能となります。

 

ガードや必殺技もあるようなので、熟練の格闘ゲームユーザーも楽しめる内容となっているみたいです。

 

ARMSの評価

格闘ゲームでありながら、コマンド入力を覚える必要がないため、初心者でも楽しむことができるといえるでしょう。

 

操作方法も覚えやすく、女性でもプレイしやすいのも魅力です。

 

どちらかといえば、相手の動きを読んで攻撃するので、シューティング要素が強くなりそうです。

 

間違いなく、新たな格闘ゲームとして人気を博しそうですね。

 

発売日は春

発売日は、2017年6月16日となります。

 

今年の6月は、通信対戦も熱くなりそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

2対2の格闘ゲームなので、ジョイコンは4つ必要となります。

 

友達とローカル対戦をするためには、本体に付いているジョイコンの他に2本は必要となりますので、ARMSの発売日までに用意しておく必要がありそうです。

 

まだまだ未発表要素が多い作品なので、今後の追加情報に期待しましょう。

 

ARMSは、2017年6月16日に発売予定です。

 

一緒に読まれている記事

【1-2-SWITCH】相手の目を見てプレイする新感覚ゲームとは?

ニンテンドースイッチのタッチパネルがWii Uと差別化できる要素はスマホアプリ

スポンサーリンク